2012-02-25

"ソーシャルメディアマーケティング"芸人はバカにする対象ですけど、"ステルスマーケティング"容疑者はシンプルに【嫌い】なだけなんです(追記あり)

例えば求人広告であれば、"論理的思考のできる方"を要件にあげている会社は「きっと情弱だらけなんだろうなぁ」って想像しますし、"コミュニケーション能力の高い方"や"仲間と共にワクワクを創造したい方"なんて恥ずかしげもなく書いている会社に至っては、「早く潰れればいいのに」って思います。

わたしって正直でしょ?


一方で、"ソーシャライズドマーケティング"とか"ソーシャライズドコマース"には好感を持っていますし、今売っているサービスもそんなノリでマジメに使っていただきたいという想いを込めてセールスしていますので、末永くお付き合いの程よろしくお願いいたします。


▼2012-02-27追記:あえてタイトルに【嫌い】というワードを盛り込んだ理由の補足

「好き嫌い」の復権|楠木建 ようするにこういうこと| DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー |ダイヤモンド・オンライン

 仕事の場で話をしていて、何が好きで何が嫌いか、その人の好みがまったくわからない人がいます。仕事としてのコミュニケーションはきわめて機能的で円滑なのですが、無色透明でつかみどころがない。人工知能と話をしているようで、そういう人と話すのはどうも苦手です。単なる私の好き嫌いといえばそれまでですが。 
 反対に、好き嫌いがはっきりしていて、話しているだけで趣味嗜好がビンビン伝わってくる人がいます。私の経験でいえば、優れた経営者は、少し話をしただけで好き嫌いがわりとはっきりとわかる人が多い。
楠木センセが引き合いに出されているような方々には遠く及ばないオジサンですが、例えば"ソーシャルメディアマーケティング"芸人たちがよく口にする「パーソナルブランディング」で言うならば、「好き」なことよりも「嫌い」とか「批判的」なことで共感できる絆の方が強いんですよね。




トランスフォーマー ステルスフォース・DXオートチェンジビークル バンブルビー

トランスフォーマー ステルスフォース・DXオートチェンジビークル バンブルビー
トランスフォーマートミカ バンブルビー 初回生産分 トランスフォーマー ステルスフォース・DXオートチェンジビークル オプティマスプライム トランスフォーマー DA16 アルティメットアイアンハイド トランスフォーマー ステルスフォース ベーシックビークル バンブルビー トランスフォーマー ステルスフォース ベーシックビークル バンブルビー(カラーチェンジ) by G-Tools